カード払いで自宅に

私はお酒を飲むのがものすごく大好きです。
その日も、友人と4人で居酒屋を梯子し、たらふく飲み食いして気持ち良く終電に乗りました。
でも、お酒って利尿作用があるので、すごくトイレが近くなるんですよね。
電車に乗る前にきちんとトイレに行っておいたのにも関わらず、電車に乗っている時に
無性にトイレに行きたくて我慢できなくなってしまいました。
そこで、私は一人タクシーで帰るからと言い置いて、友人達と別れて途中下車したのです。
トイレに入ってほっと一息ついた時に、自分の手元を見て焦ってしまいました。
私の鞄がないんです。
トイレが限界で慌てて電車から降りたため、車内に置いて来てしまったようなんです。
鞄の行方も気になるし、財布がない状態でどうやって家まで帰れば良いのかと焦ってしまいました。
1人暮らしなので自宅には誰もいないし、現金は全て財布に入っているし。
そういえば、定期入れはコートのポケットに入れたなと思い出し、定期入れをチェックすると、
もしもの時用に入れておいたクレジットカードが一枚入っていました。
携帯もポケットに入っていたので、友人から鞄を忘れて行ったと連絡もあり、ほっとしました。
こうして、なんとかタクシーを使ってカード払いで自宅に帰ることができました。

ICチップ内蔵クレジットカード

以前、フランスに海外旅行に行ったことがありました。
パリでの移動手段としてよく使ったのが、「ヴェリブ」というレンタサイクルです。
パリの街中に何百箇所にも渡ってレンタサイクルのステーションがあり、それらの自転車を自由に使うことができるというシステムなのです。
そんなヴェリブを使うためには、最初に利用登録と利用料金を支払わなければなりません。
もっともお手ごろな料金としては、1日1ユーロという利用料金があります。
この利用料金の支払いに関してですが、クレジットカードでしか支払うことが出来ません。
しかも、ICチップが内蔵されているクレジットカードしか使うことが出来ないのです。
さらに、ICチップが内蔵されているクレジットカードを持っていたとしても、利用登録ができない場合もあります。
それは、クレジットカードを通す端末です。
端末はレンタサイクルのステーションにそれぞれ置いてあります。
実はフランスでは、この端末ごとの差がすごく激しいのです。
同じクレジットカードを通したとしても、認識する端末もあれば認識しない端末もあります。
私は何枚かICチップ内蔵のクレジットカードを持っていきましたが、認識するカードもあれば認識しないクレジットカードもありました。

クレジットカードを発行して持っていれば

現在、私に欠かせない物の一つがクレジットカードです。それでも以前までは全く利用していませんでした。やはり現金での買い物は安心感があったからです。そして何と言っても確実だと考えていました。
しかし面倒だと思っていたことがあり、特にインターネットショッピングの際に感じていました。それは支払いを行う時です。インターネットでのショッピングを行う場合、クレジットカード以外での支払い
方法は、代金引換や金融機関での振込み、コンビニ払い等があります。

しかし業者の中には、代金引き換えが不可能だったり、コンビニ払いを扱っていなかったり等、それぞれ異なるのです。しかしクレジットカード払いだけは、ほとんどの業者が導入していました。ですから
本当は欲しいと考えていたのです。そんなある日、通勤に利用している駅でクレジットカードの勧誘を受けました。どうやら年会費は無料で、もちろん発行においても無料です。これは良い機会だと考え、
初めてのクレジットカードを申し込みました。

そして今、買い物のほとんどにクレジットカードを利用しています。以前に比べると支払いが便利になったことで、より楽しくショッピングを行えるようになりました。今後も利用したいところです。

ある時いいものを見つけたがお金がないので買えなかった、とか、ネットで安いものを見つけたが振込が面倒だから諦めよう、というようなことを無くしてくれるのがクレジットカードの存在です。
私はよくネットショッピングをするのですが、やはりクレジットカードはありがたいです。
ああこれは安いなぁ、以前から欲しかったものだ、という時に出先からでもスマートフォンからすぐに購入できてしまうからです。
クレジットカードでの支払いなら銀行振込や郵便局まで行って入金する必要もなければ、代引きで余計な手数料を取られることもありません。
特にちょっとした本なんて買うのに代引き手数料や面倒な振込なんかしたくありませんしね。
それに会社によっては即日で発行可能なクレジットカードを作って持っているだけで様々な特典が得られたり、購入金額に応じてポイントが付いたりします。そして、ポイントが付けば次のお買い物がお得になります。
しかもクレジットカードを持ち歩けば高い買い物をするときでも現金を持たなくても良いので、現金の紛失、なんてことも起こりません。
クレジットカードを落としても直ぐに利用停止にできるので安心です。
そうやって考えてみるとクレジットカードは持っていればそれだけでかなり便利になるものなのです。